運転免許取得のポイントについて
2019/01/25
 新たに運転免許を取得しようとしている方に自動車学校の立場から運転免許取得のポイントについてお知らせします。

 第1に、公安委員会指定の自動車学校を選びましょう!
 指定校を卒業すると技能試験は免除となります。直接、運転免許センターの技能試験で合格することはかなり難しい状況です。

 第2に、安全を優先するなら地元の自動車学校を選びましょう!
 平成28年中の県内指定校卒業生の初心運転者交通事故率(免許取得1年間の交通事故率)は、0.46件で全国第2位と低くなっています。地元の道路で自信を持って安全運転ができるメリットがあります。

 第3に、学科本試験合格率が抜群に高い県内指定校を選びましょう!
 平成30年の県内指定校卒業生の学科本試験合格率は、
  普通四輪89.7%(県外76.6%)で13.4ポイント高い
  普通二輪87.5%(県外61.8%)で23.3ポイント高い
といずれも県外指定校卒業生に比較して抜群に高くなっています。

 第4に、閑散期(4月から7月)に短期間に集中して取得することをお薦めします!
 繁忙期に優先予約コース以外の一般コースで免許取得を考えている方は、閑散期に短期集中して免許の取得をすることをお薦めします。
 免許取得は、学科も技能教習も教習間隔が空くと忘れやすく、習得も遅くなりますので短期に集中して教習することに心がけ、早期取得を目指しましょう。
校長
ページのトップへ戻る